FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来週の考察

さくら さく。です。
こんばんは。

昨晩のNYダウは反発し、前日比+34.43ドル高(+0.19%)の17,712.66ドルとなりました。
「このまま反発!」との期待もありますが、チャートでは100日移動平均を割り込んだ割には
反発が小さく、小陽線で下ひげも長いですが、上ひげもあり、市場には迷いもあるという状況です。

個人的には100日移動平均を割り込んだ後の反応も良くないので、
よほどの好材料が無い限り、更に下げる可能性が高いのではないかと考えています。

その場合はやはり200日移動平均までの下落を想定しないといけません。
(おおよそ、17,300ドル強あたりです。)

◆NYダウ_日足チャート ※移動平均は25日、100日、200日です。
20150327_NYダウ

次に日経平均ですが、現時点では25日移動平均が支持線になっています。
ここで大きく切り返さないとやや厳しいでしょうか。

下落基調が続く場合は、3/13の安値19042.25円と3/12の高値19008.13円の間に
空いた穴を埋めに行くことになりますので、やはり19,000円を維持出来るかがとても重要ですね。

更にその下は、3/10の安値18577.06が一つの目安にはなります。

◆日経平均_日足チャート ※移動平均は5日、25日、75日です。
20150327_日経平均日足

ということで、月曜日の東京とNYがとても重要になりますが、
やや買い込み過ぎなので、ポジション調整は必要ですね。


▼ブログランキングに参加しています。
  宜しければ、下記クリックお願いいたします。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 株式日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。