FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び16,000円割れ

さくら さく。です。
こんばんは。

-----------------------------------------------------------------------------------------
02/18(木)    NYダウ平均       02/19(金)    日経平均
終値        16,413.43       終値       15,967.17  
前日比      -40.40(-0.2%)    前日比       -229.63(-1.42%)

始値        16,483.76         始値       16,050.40 (09:00)
高値        16,511.84         高値       16,050.46 (09:00)
安値        16,390.43         安値       15,799.35 (13:15)

前日終値      16,453.83         前日終値    16,196.80 (02/18)
5日移動平均                  5日移動平均    16,015.47
25日移動平均                 25日移動平均     16,663.65
-----------------------------------------------------------------------------------------
◆日経平均 1分足チャート(2016/02/19)


●市場概況
昨日(02/19)の東京株式市場の日経平均株価は、-229.63円安と反落しました。
後場には15800円割れの15,799円をつけましたが14:00頃から16000円まで戻す展開となりました。
大引けでは16000円割れとなってしまい、やはり16,000円近辺でいったりきたりの状況となっています。

週で確認すると、先週末(金曜日終値)14,952.61円が、
今週は15,967.17円でしたのでほぼ1000円高となりました。
つまりは月曜日の上げのあとはほぼ動きなしといった状況です。
日足のチャートをみても上ひげが多い1週間で、
上に行きたいけどいけない状況が続いていることがわかります。

来週はG20が週末にかけて開催されます。
何か好材料が出て、上昇相場になることを期待していますが、
なかなか20か国の思惑が一致するとも思えず・・・、薄く期待しておくことにしましょう。

●ひとりごと
さて、今週は火曜日からマイナス金利が実際に導入されだしました。
TVなどを見ても「預金金利が引き下げられた」とか、
「海外では預金にもマイナス金利が導入されている」などの
NEWSが多くなっている気がしますね。

現在は、「銀行への懸念」や為替が円高になっていることもあり
「円安効果はない」とのネガティブな反応が多いですが、
借金がしやすくなることは事実なので、
中には借り入れをして自社株買いなんて企業も今後は出てくるかもしれません。
自社株買いはROEが好転する施策ですので、経営者が取りやすい施策なんですね。

個人の投資家などは、マイナス金利が進んでいって、
銀行に預けてても金利が万が一取られるような状態になるのであれば、
不動産などに投資する人が急増するかもしれませんね。

私はもとから預金派ではないのですが、
株もボラが上がってきていますし、損失もだいぶ出してしまったということで、
投資方法や資産構成の見直しが必要と考えています。
不動産の現物投資はそれなりの覚悟が必要なので、
手軽に始められる不動産投資としてREITなどが良いかなぁと考えています。

今年のNISA枠もほとんど使っていないので、ちょうどよいのかもしれませんね。

●本日の取引
本日の取引もWインバースのETFで参戦。
前場の下落局面と後場の戻し後の下落局面で参戦できたので、
若干ですが、プラスで取引終了出来ました。

今週は仕事が忙しく、週末にゆっくり情報収集をして、来週に備えたいと思います。
それではまた!
スポンサーサイト

テーマ : 株式日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。