FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

17,000円割れ

さくら さく。です。
こんばんは。

-----------------------------------------------------------------------------------------
02/04(木)     NYダウ平均      02/05(金)    日経平均
終値        16,416.58       終値       16,819.59  
前日比      +79.92(+0.49%)     前日比     -225.40(-1.32%)

始値        16,329.67         始値       16,790.53 (09:00)
高値        16,485.84         高値       16,893.12 (10:40)
安値        16,266.16         安値       16,627.80 (13:12)

前日終値      16,336.66         前日終値    17,044.99 (02/04)
5日移動平均   16,364.45         5日移動平均  17,334.35
25日移動平均   16,407.39         25日移動平均  17,377.96

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆日経平均 1分足チャート(2016/02/05)


先週末(02/05)の東京株式市場の日経平均株価は、17,000円割れの続落となりました。
前場は前日からギャップダウンで取引を開始しましたが、
大きくは下げず下げた後はヨコヨコの動き、後場はやや軟調に推移しましたが、
14:30過ぎからやや戻す展開となりました。
ギャップダウンとなったものの、米国の雇用統計もあり、
一旦の下げの後は様子見ムードが強かったですね。

その雇用統計では、強弱入り混じるかたちとなり、
米国市場の反応としては売り優勢となっているようです。
となれば、来週は日本市場も売り方優勢の状況となりそうですが、
どこまで下をみていくでしょうか。

2015/08/11の20946円を起点とした下落トレンドと考えると
16017.26円チャレンジとなってくるかもしれません。
信用取引分については一部を除いて買い方のポジションは解消していますが、
NISA枠で現物をいくつか持っているので、今後の扱いをどうしようか悩み中。。。

あくまで、NISA枠は長期投資として考えていますので、すぐの売却はしない予定ですが、
NISAをきっかけに投資を始めた方も多いと思いますので、
アベノミクスで盛り上がった投資熱が冷めてしまうのが気がかりです。


さて、話は変わりますが本日は、日本政策金融公庫が主催している
九州 移住×企業 フェア」というものに参加しています。
(朝から参加して疲れたので、今は休憩中)

別に九州に移住を考えているというわけではなく、
知人に誘われたことと起業に興味があり参加しています。
起業に興味といっても、「起業する人への支援」という面が強いのですが。

九州(特に福岡市)はとても起業支援に力を入れています。
このフェアでも、福岡市長も飛び入りで参加される程の熱のいれようです。
新陳代謝が進む起業はいいことだと思いますが、失敗をどうフォローしていくのかという点には
課題が多いと感じます。

また、会場には若い方もちらほら見かけますが、
どちらかと言うと年配のシニア層の方々も多くいらしている印象です。
最近多くなってきているシニア起業、壮年起業というものでしょうか。

これから最後のセッションが始まりますので、そろそろ戻ります。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。