FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び上昇相場に戻ったか?

さくら さく。です。
こんばんは。

-----------------------------------------------------------------------------------------
04/06(月)     NYダウ平均       04/08(火)    日経平均
終値        17,880.85       終値       19,640.54  
前日比       +117.61(+0.66%)    前日比     +242.56(+1.25%)

始値        17,755.50         始値       19,539.03 (09:00)
高値        17,941.79         高値       19,667.48 (12:40)
安値        17,646.80         安値       19,501.31 (09:07)

前日終値     17,763.24         前日終値    19,397.98
5日移動平均   17,818.94         5日移動平均  19,364.25
25日移動平均   17,913.63        25日移動平均  19,261.03

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆日経平均 1分足チャート(2015/04/07)

本日の東京株式市場は、大幅反発。
先週末の雇用統計の反応として、昨晩のNY株式市場が株高となり、
CME日経225先物にさや寄せする格好でギャップアップし、
前日比141.05円高の19,539.03円で寄り付きました。
その後もじりじりと上げ、後場には269.5円高の19,667.48円まで値を伸ばす場面もありました。

14:30すぎには利益確定売りに押されるも、引けにかけて再度強含み、
前日比242.56高の19,640.54円で取引を終えました。
ファナックや村田製作所など一時調整に入っていた値がさ株も上昇しており、
また上昇相場に戻ったのか?という感じでしたね。
まだまだ、イベントも多く余談が許せませんが、20,000円への再トライとしては
上々の滑り出しだったのではないでしょうか。

さて、本日の取引は、昨日売りに備えて購入していた日経ダブルインバース100株を
寄付きで早々に損切りし、昨日からの方向修正を行いました。
後は、先日購入した一休やすでに売却してしまったクックパッドが調子いいので、
内需系のネット関連株を物色、他には機械、自動車部品株などを買い増ししました。

休み明けの欧州、昨日上昇したNYは、本日も調子いいようです。(4/8 01:00現在)
また、明日からは米国の決算発表が始まり、業績相場に移行します。
1-3月期は米国企業の業績はやや厳しいとの見方があるようで、
折角の上昇相場に水を差さなければ良いのですが。
引き続き、調整局面入りも意識しながら、取引していきたいと思います。

--------------------------------------------------------------
04/07の買い :
 カカクコム 500株
 クックパッド 200株
 デンソー 200株
 ローム 100株
 ミネベア 1,000株
 ナブテスコ 200株

04/07の売り  :
 日経ダブルインバース 100株  -19,594円
  ※実質は5000弱のマイナスですが、保有株と平均されての損益です。まだ200株保有中・・・。
 カカクコム 200株 + 3,056円
 クックパッド 200株 +1,668円
 ローム 100株 +10,777円

本日損益: - 4,093円 (確定)
4月通算損益: + 50,790 - 4,093 = + 46,697 (確定)
2015年通算損益: + 1,313,308 - 4,093 = + 1,309,215 (確定)

--------------------------------------------------------------

▼ブログランキングに参加しています。
  宜しければ、下記クリックお願いいたします。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 株式日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。