FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ反発か?

さくら さく。です。
こんばんは。

-----------------------------------------------------------------------------------------
02/19(金)    NYダウ平均       02/22(月)    日経平均
終値        16,391.99       終値       16,111.05  
前日比      -21.44(-0.13%)    前日比      +143.88(+0.90%)

始値        16,410.96        始値        15,851.39 (09:00)
高値        16,410.96        高値        16,187.40 (10:16)
安値        16,278.00        安値        15,816.83 (09:06)

前日終値      16,413.43        前日終値     15,967.17 (02/19)
5日移動平均   16,285.90        5日移動平均   16,033.16
25日移動平均   16,130.63       25日移動平均   16,622.21
-----------------------------------------------------------------------------------------
◆日経平均 1分足チャート(2016/02/22)



●市場概況
昨日(02/22)の東京株式市場の日経平均株価は、+143.88円高と反発しました。
寄り付きはギャップダウンで取引を開始したもののその後は買い戻しが入り、
一時前日比200円高まで伸びる場面もありました。
相変わらず16,000円近辺で行ったり来たりの状況が続いています。

●ひとりごと
昨日前場の上げはかなり急な上昇でしたね。
そろそろ相場に動きが出てくるのかもしれません。
G20が今週末ありますので政策期待から、売り込みずらいというのがあるのでしょうね。

ただ、25日移動平均線が16,622円近辺となっていますので、
このまま上昇をしていけばちょうどG20の頃が移動平均線と
交差するころになります。

つまりはG20がきっかけになる可能性がありますね。
G20では市場に配慮した発言が出るとは思いますが、
具体的な協調政策を打ち出すのは難しいでしょうから、
既に市場は織り込み済みとも言えるのですが、
上昇のきっかけになれば良いなぁと思っています。

他には英国のEU離脱問題も市場の混乱を招く可能性があり、
こちらも注視していく必要がありそうです。

今週の戦略は、引き続き短期勝負で無理をしない取引を意識していこうと思います。
現時点でもNYは上げているのに、日経平均はそれほどでもないですね・・・。

●本日の取引
本日は寄り付き後の状況を見ていましたが、
強い角度で5分足の25本移動平均線を上抜けてきたので買いで参戦。
序盤は上昇にうまく乗れましたが、その後の対応がいまいち。
若干のプラスのみとなりました。
本日のような相場で稼げないといけないですねぇ。。。

スポンサーサイト

テーマ : 株式日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

再び16,000円割れ

さくら さく。です。
こんばんは。

-----------------------------------------------------------------------------------------
02/18(木)    NYダウ平均       02/19(金)    日経平均
終値        16,413.43       終値       15,967.17  
前日比      -40.40(-0.2%)    前日比       -229.63(-1.42%)

始値        16,483.76         始値       16,050.40 (09:00)
高値        16,511.84         高値       16,050.46 (09:00)
安値        16,390.43         安値       15,799.35 (13:15)

前日終値      16,453.83         前日終値    16,196.80 (02/18)
5日移動平均                  5日移動平均    16,015.47
25日移動平均                 25日移動平均     16,663.65
-----------------------------------------------------------------------------------------
◆日経平均 1分足チャート(2016/02/19)


●市場概況
昨日(02/19)の東京株式市場の日経平均株価は、-229.63円安と反落しました。
後場には15800円割れの15,799円をつけましたが14:00頃から16000円まで戻す展開となりました。
大引けでは16000円割れとなってしまい、やはり16,000円近辺でいったりきたりの状況となっています。

週で確認すると、先週末(金曜日終値)14,952.61円が、
今週は15,967.17円でしたのでほぼ1000円高となりました。
つまりは月曜日の上げのあとはほぼ動きなしといった状況です。
日足のチャートをみても上ひげが多い1週間で、
上に行きたいけどいけない状況が続いていることがわかります。

来週はG20が週末にかけて開催されます。
何か好材料が出て、上昇相場になることを期待していますが、
なかなか20か国の思惑が一致するとも思えず・・・、薄く期待しておくことにしましょう。

●ひとりごと
さて、今週は火曜日からマイナス金利が実際に導入されだしました。
TVなどを見ても「預金金利が引き下げられた」とか、
「海外では預金にもマイナス金利が導入されている」などの
NEWSが多くなっている気がしますね。

現在は、「銀行への懸念」や為替が円高になっていることもあり
「円安効果はない」とのネガティブな反応が多いですが、
借金がしやすくなることは事実なので、
中には借り入れをして自社株買いなんて企業も今後は出てくるかもしれません。
自社株買いはROEが好転する施策ですので、経営者が取りやすい施策なんですね。

個人の投資家などは、マイナス金利が進んでいって、
銀行に預けてても金利が万が一取られるような状態になるのであれば、
不動産などに投資する人が急増するかもしれませんね。

私はもとから預金派ではないのですが、
株もボラが上がってきていますし、損失もだいぶ出してしまったということで、
投資方法や資産構成の見直しが必要と考えています。
不動産の現物投資はそれなりの覚悟が必要なので、
手軽に始められる不動産投資としてREITなどが良いかなぁと考えています。

今年のNISA枠もほとんど使っていないので、ちょうどよいのかもしれませんね。

●本日の取引
本日の取引もWインバースのETFで参戦。
前場の下落局面と後場の戻し後の下落局面で参戦できたので、
若干ですが、プラスで取引終了出来ました。

今週は仕事が忙しく、週末にゆっくり情報収集をして、来週に備えたいと思います。
それではまた!

テーマ : 株式日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

16000円近辺での膠着

さくら さく。です。
こんばんは。

-----------------------------------------------------------------------------------------
02/17(水)     NYダウ平均      02/18(木)    日経平均
終値        16,453.83       終値       16,196.80  
前日比      +257.42(+1.59%)    前日比      +360.44(+2.28%)

始値        16,217.98         始値       16,138.08 (09:00)
高値        16,486.12         高値       16,337.59 (14:25)
安値        16,217.98         安値       16,118.80 (10:06)

前日終値      16,196.41         前日終値    15,836.36 (02/17)
5日移動平均    16,039.80         5日移動平均  15,812.56
25日移動平均    16,125.12        25日移動平均  16,714.60
-----------------------------------------------------------------------------------------
◆日経平均 1分足チャート(2016/02/18)


本日(02/18)の東京株式市場の日経平均株価は、+360.44円高と反発しました。
原油価格の落ち着きなどかなり外部環境が落ち着いてきましたね。
米国利上げも3月は実施出来ないとの見方も増えてきているようです。

ただ、日本株も外部環境の落ち着きから大幅に反発して寄り付いたものの、
その後は上にも下にもいかないヨコヨコの動きとなりました。

暫くは16000円近辺での膠着となるのでしょうか。
25日移動平均線が徐々に下がってきており、本日では「16714円」付近にいますので、
これをどう超えていくのかが当面の課題となります。

やはり政策に期待したいところですが、
どうでもいいことに足を引っ張られて本当に議論が進んでいるのでしょうか?
しかし、育休宣言して暫しの休みではなく、
いくらでも育児が出来る状況になったあほな議員をはじめ
本当にこの危機的状況を理解しているのか、疑問です・・・。

愚痴はさておき・・・、相場としては25日線に頭を押さえられた状況ですので、
いつ戻り売りにあって再度下落基調に戻ってもおかしくは無く、
極力デイトレなどの短期勝負を中心に相場に向き合っています。

年初の損失を取り戻すための動きをしないといけませんが、やはり「焦りは禁物!」です。

さぁ、明日も頑張りましょう!

テーマ : 株式日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

辛うじて16,000円をキープ

さくら さく。です。
こんばんは。

-----------------------------------------------------------------------------------------
02/15(月)     NYダウ平均      02/16(火)    日経平均
終値       休場             終値       16,054.43  
前日比                     前日比      +31.85(+0.20%)

始値                       始値       15,849.47 (09:00)
高値                       高値       16,341.56 (13:19)
安値                       安値       15,809.58 (09:11)

前日終値                    前日終値    16,022.58 (02/15)
5日移動平均                 5日移動平均   15,765.69
25日移動平均                25日移動平均  16,830.66
-----------------------------------------------------------------------------------------
◆日経平均 1分足チャート(2016/02/16)

本日(02/16)の東京株式市場の日経平均株価は、+31.85円高の小幅続伸となりました。
一時は前日比300円超の上げとなりましたが、後場に上げ幅を縮小してしまいました。
辛うじて16,000円キープはしましたが、さすがに1000円上げの翌日の大幅上げは無いですよね・・・。

話が変わりますが、ソフトバンクがストップ高しましたね。
あの時価総額でストップ高になるもんなんですね。
ちょっとびっくりしましたが、かなり下げてた中の自社株買いで売り方の買い戻しがすごかったのでしょうか?

そんな私は、最近はなかなか個別銘柄に手が出せていません。
輸出株が好きなので、昨今の円高で買いにいけないというのが正直なところです。
レバレッジETFか、Wインバースが最近の取引の中心となっていて、少々面白味にかけます。

そして本日もレバレッジETFを中心に取引。
あまり時間がなく、合間取引となりましたが、ほぼ±0ですがちょいプラスで取引終了。

まぁ、焦らず良いタイミング待ちたいと思います!

+1,069円高!!

さくら さく。です。
こんばんは。

-----------------------------------------------------------------------------------------
02/12(金)     NYダウ平均      02/15(月)    日経平均
終値        15,973.84       終値       16,022.58  
前日比      +313.66(+2.00%)     前日比     +1,069.97(+7.16%)

始値        15,691.62         始値       15,248.38 (09:00)
高値        15,974.04         高値       16,155.10 (14:48)
安値        15,691.62         安値       15,243.88 (09:02)

前日終値      15,660.18         前日終値    14,952.61 (02/12)
5日移動平均    15,918.04         5日移動平均  15,955.66
25日移動平均    16,128.91        25日移動平均  16,896.40
-----------------------------------------------------------------------------------------
◆日経平均 1分足チャート(2016/02/15)

本日(02/15)の東京株式市場の日経平均株価は、+1,069.97円高の大幅反発となりました。
欧米株が落ち着きを取り戻したこと、円高一服ということで、先週末の15000円割れから一気の上げでした。

急激な下げからの底入れ反転でした。
本日はあまり相場に取り組むことが出来ず、後場にちょこっとトレードした程度となりました。
こういう時に乗れないんですよね(笑)

まぁ、一先ず底なし沼の底が見えたということで良かったのでしょう。
明日は何とか上昇相場に乗りたいと思います!
ただ、このまま上をどんどん見ていける相場でもないので、
どこかで戻り売りがあることを意識しながら、取り組むことを忘れないようにします!

今日は遅くなってしまったので、このあたりで失礼します。

テーマ : 株式日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

疲れた~っ!

さくら さく。です。
こんばんは。

-----------------------------------------------------------------------------------------
02/10(木)     NYダウ平均      02/11(金)    日経平均
終値        15,660.18       終値       14,952.61  
前日比      -254.56(-1.60%)     前日比     -760.78(-4.84%)

始値        15,897.82         始値       15,426.27 (09:00)
高値        15,897.82         高値       15,437.22 (09:02)
安値        15,503.01         安値       14,865.77 (11:21)

前日終値      15,914.74         前日終値    15,713.39 (02/10)
5日移動平均    15,964.26         5日移動平均  16,115.07
25日移動平均    16,150.52        25日移動平均  16,966.19
-----------------------------------------------------------------------------------------
◆日経平均 1分足チャート(2016/02/12)

本日(02/12)の東京株式市場の日経平均株価は、-760.78円安の3日続落となりました。
いろんなところで言われていますので、もう聞き飽きたと思いますが、3日で2000円の下げ。
大暴落の一週間となりました。
・・・、とても疲れましたね。

昨日のCME日経平均にサヤ寄せするかたちで大幅なギャップダウンで始まった日経平均ですが、
一旦投げ売られた後にやや戻すも力なく再下落。
11:21には本日の安値14,865.77円をつけました。
後場は昼休みに安倍ちゃんと黒ちゃんの会談のニュースが飛び込み、
15,281円まで一気に戻しましたがその後はいったりきたりで、大引けに掛けて再下落。
本日もボラの大きい一日でした。
だいぶ追証が出たようですので、そろそろ一旦はリバウンドもありそうですね。

さて、本日の取引ですが、寄り付き後の戻しを待って、
一昨日に仕込んでいた日経レバレッジETF100株を一旦損切、ポジションを再度売りに変更。
前場は思惑通りの動きで分割で利食いも出来良かったのですが、
後場に巻き戻しに会い、含み益も吹っ飛び軽い損切。

再度、上がったところで売りに入りましたが、行ったり来たりの心理戦でややビビッてしまい、
レバの損切分までは稼げず・・・。
本日はレバ損切分をやや戻すレベルで、50,000円ほどのマイナスとなってしまいました。

前場にもう少し利確しておくべきでしたし、後場の大引けの下落でももう少し取れた気がします。
まだまだ、修行がたりませんし、やはり鍛えるべきは胆力です。
まぁ、こんだけ荒れている中で大負けはしていないので、良しとしましょう。

ただ、NISA株をみたらかなりやられてました。。。
まぁ、しばらくは売る予定が無いのですが、精神的に良くないですわ。

今晩の欧州と米国は、現時点ではリバウンドしているようなので、
一旦は落ち着く感じでしょうか。
さすがに大引けの下落の中、逆張りで買いにいけませんでしたが、
大荒れなので積極的にリスクを取に行く必要もないでしょう。

来週は、25日移動平均辺りまではすんなり戻してほしいですね。

それでは皆様、良い週末を。


どこまいくのか日経平均

さくら さく。です。
こんばんは。

-----------------------------------------------------------------------------------------
02/09(水)     NYダウ平均      02/10(木)    日経平均
終値        16,014.38       終値       15,713.39  
前日比      -12.67(-0.1%)     前日比     -372.05(-2.31%)

始値        16,005.41         始値       16,127.86 (09:00)
高値        16,136.62         高値       16,163.03 (09:05)
安値        15,881.11         安値       15,429.99 (13:51)

前日終値      16,027.05         前日終値    16,085.44 (02/09)
5日移動平均                  5日移動平均  16,533.54
25日移動平均                  25日移動平均  17,095.74

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆日経平均 1分足チャート(2016/02/10)

昨日(02/10)の東京株式市場の日経平均株価は、-372.05円安の続落となりました。
寄り付きこそギャップアップで始まりましたが、その後はあっさりと16,000円を割り込むと
あれよあれよと15,500円を一気に突破する下落となりました。
さすがに大引けに掛けては戻すかたちで取引終了となりましたが、
ここ最近はボラティリティが大きくて小さな判断ミスが大きな損失につながるのでとても怖いですね。

自分は先日からの売り玉をもとに追加の売りで参戦し、少しはプラスを獲得することが出来ましたが、
下値の目途と考えていた15,500円からの急速な戻しを底打ちと判断し、大引けでドテン。
夜にはイエレンFRB議長の議会証言のイベントがあったので、
ハト派発言で米国株高、金曜日の日経平均株高を予想したのですが、
今日の為替やCME日経平均先物の動きをみると大きく外してしまったようです。。。

今回は金融不安からきた下落ということもあり、
そう簡単には大幅反転とはいかないことを認識すべきでした。
売りを整理してしまったことがかなり痛いですが、悔やんでも仕方がないので、
再度戦略の見直しを早急に行いたいと思います。

さて、話は変わりますが本日は岡三オンライン証券のお客様感謝イベント2016に参加してきました。
2月に入ってからの株価急落の影響もあり、会場の雰囲気も暗かったですね~。
セミナーはとても参考になりましたが、楽観的な意見もほとんど見られませんでした。
株主優待生活を送っている桐谷さん以外は・・・(笑)

まぁ、桐谷さんがおっしゃる通り、優良株が安くなるチャンスとも捉えられますので、
冷静に相場をみていく胆力が必要ですね。

相場はまだまだ大きく動きそうな雰囲気ですが、頑張って乗り越えていきたいと思います!

長期国債がマイナス金利に

さくら さく。です。
こんばんは。

-----------------------------------------------------------------------------------------
02/08(月)     NYダウ平均      02/09(火)    日経平均
終値        16,027.05       終値       16,085.44  
前日比      -177.92(-1.10%)     前日比     -918.86(-5.40%)

始値        16,147.51         始値       16,666.79 (09:00
高値        16,147.51         高値       16,668.70 (09:03)
安値        15,803.55         安値       16,025.94 (14:22)

前日終値      16,204.97         前日終値    17,004.30 (02/08)
5日移動平均   16,227.76         5日移動平均  16,829.11
25日移動平均   16,295.51         25日移動平均  17,202.17

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆日経平均 1分足チャート(2016/02/09)

本日(02/09)の東京株式市場の日経平均株価は、-918.86円安の大幅な反落となりました。
欧州発の金融不安が再燃、それが欧州株安となり、米国市場ではそれを引き継ぐとともに
更に原油安がリスクオフに拍車をかけました。
米国株安、金利低下、ドル安から円高となり、2014年11月以来の114円台に突入、
などなど、いくつかの要因が重なり、本日の大幅な下落となったようです。

更に更に、長期国債も史上初のマイナス金利になったことも
金融政策への不安を掻き立てたのでしょうか。
なんか結果論的にマイナス金利政策が悪者にされていて、黒ちゃんが少々可哀想ですね。
マイナス金利は即効性のある政策ではないですし、外部環境に大きく足を引っ張られている
状況というのが正しいでしょうか。
日経平均のEPSが下落していることは事実ですが、大幅な下落の大きな要因は外部環境にあるので、
そちらが落ち着くまでは日本株の連れ安は避けられないのでしょうね。

昨日から下落と見込んでインバース型を仕込んでいたこともあり、
本日大幅下落の直撃は何とか回避出来ました。
直撃回避といっても昨日は逆に大幅高でだいぶやられていましたので、その分を取り戻した程度。。。
明日は16,017円チャレンジとなってくるのでしょうか、
それとも本日の下落で底打ち反転となるのでしょうか。

本日分は含みませんが、1月の損益を確認したら、なんと100万円の大台に・・・、もちろんマイナスです(泣)
やはり毎日しっかり記録をつけて日々反省をしっかりしないといけないですね・・・。
あと11ヶ月ありますから、頑張って返していきます・・・。

テーマ : 株式日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

17,000円割れ

さくら さく。です。
こんばんは。

-----------------------------------------------------------------------------------------
02/04(木)     NYダウ平均      02/05(金)    日経平均
終値        16,416.58       終値       16,819.59  
前日比      +79.92(+0.49%)     前日比     -225.40(-1.32%)

始値        16,329.67         始値       16,790.53 (09:00)
高値        16,485.84         高値       16,893.12 (10:40)
安値        16,266.16         安値       16,627.80 (13:12)

前日終値      16,336.66         前日終値    17,044.99 (02/04)
5日移動平均   16,364.45         5日移動平均  17,334.35
25日移動平均   16,407.39         25日移動平均  17,377.96

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆日経平均 1分足チャート(2016/02/05)


先週末(02/05)の東京株式市場の日経平均株価は、17,000円割れの続落となりました。
前場は前日からギャップダウンで取引を開始しましたが、
大きくは下げず下げた後はヨコヨコの動き、後場はやや軟調に推移しましたが、
14:30過ぎからやや戻す展開となりました。
ギャップダウンとなったものの、米国の雇用統計もあり、
一旦の下げの後は様子見ムードが強かったですね。

その雇用統計では、強弱入り混じるかたちとなり、
米国市場の反応としては売り優勢となっているようです。
となれば、来週は日本市場も売り方優勢の状況となりそうですが、
どこまで下をみていくでしょうか。

2015/08/11の20946円を起点とした下落トレンドと考えると
16017.26円チャレンジとなってくるかもしれません。
信用取引分については一部を除いて買い方のポジションは解消していますが、
NISA枠で現物をいくつか持っているので、今後の扱いをどうしようか悩み中。。。

あくまで、NISA枠は長期投資として考えていますので、すぐの売却はしない予定ですが、
NISAをきっかけに投資を始めた方も多いと思いますので、
アベノミクスで盛り上がった投資熱が冷めてしまうのが気がかりです。


さて、話は変わりますが本日は、日本政策金融公庫が主催している
九州 移住×企業 フェア」というものに参加しています。
(朝から参加して疲れたので、今は休憩中)

別に九州に移住を考えているというわけではなく、
知人に誘われたことと起業に興味があり参加しています。
起業に興味といっても、「起業する人への支援」という面が強いのですが。

九州(特に福岡市)はとても起業支援に力を入れています。
このフェアでも、福岡市長も飛び入りで参加される程の熱のいれようです。
新陳代謝が進む起業はいいことだと思いますが、失敗をどうフォローしていくのかという点には
課題が多いと感じます。

また、会場には若い方もちらほら見かけますが、
どちらかと言うと年配のシニア層の方々も多くいらしている印象です。
最近多くなってきているシニア起業、壮年起業というものでしょうか。

これから最後のセッションが始まりますので、そろそろ戻ります。

25日線が抵抗線?

さくら さく。です。
こんばんは。

-----------------------------------------------------------------------------------------
02/03(水)     NYダウ平均      02/04(木)    日経平均
終値        16,336.66       終値       17,044.99  
前日比      +183.12(+1.13%)     前日比     -146.26(-0.85%)

始値        16,186.20         始値       17,071.11 (09:00)
高値        16,381.69         高値       17,209.56 (13:17)
安値        15,960.45         安値       16,941.88 (10:00)

前日終値      16,153.54         前日終値    17,191.25 (02/03)
5日移動平均   16,295.06         5日移動平均  17,474.09
25日移動平均   16,459.56         25日移動平均  17,464.47

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆日経平均 1分足チャート(2016/02/04)


◆日経平均 日足チャート(2016/02/04)
20160204日足

本日(02/04)の東京株式市場の日経平均株価は、上がったり下がったりの
読みにくい値動きで、一時は昨日終値を上回る場面もありましたが、
最終的には-146.26円安の17,044.99円で取引を終了。
もっと下を見に行くとみていましたが、底値は比較的堅かったですね。

昨日NY連銀の総裁が当初よりゆるい利上げペースになると発言し、
NYダウが16000ドル割れから切り返したことで、トレンドがわかりにくくなったのでしょう。

ただ、NYダウもナスダックも日経平均も25日移動平均線で頭を押さえられた状況ですから、
ここから上に行くにはそれなりのパワーが必要そうです。
特に日経平均はEPSが1,159と下落していて、PER15倍換算で、17,392円ですから、
現状の17,000円近辺でも安すぎる状況ではないのですね。

本日の取引としては、下降トレンドと呼んでインバース型ETFで参戦しましたが、
ちょっと欲をかいてしまい、結果ほぼ損益無しでした・・・。
なかなか1月の損失を取り戻せない状況ですが、焦りは禁物ですね。

それでは、明日また頑張りましょう!

黒田バズーカ3の勢いが・・・

さくら さく。です。
こんばんは。

-----------------------------------------------------------------------------------------
02/01(月)     NYダウ平均      02/02(火)    日経平均
終値        16,449.18       終値       17,750.68  
前日比      -17.12(-0.10%)     前日比     -114.55(-0.64%)

始値        16,453.63         始値       17,716.52 (09:00)
高値        16,510.98         高値       17,864.70 (11:30)
安値        16,299.47         安値       17,684.66 (09:05)

前日終値      16,466.30         前日終値    17,865.23 (02/01)
5日移動平均   16,219.36         5日移動平均  17,467.92
25日移動平均   16,563.17         25日移動平均  17,600.72

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆日経平均 1分足チャート(2016/02/02)


本日(02/02)の東京株式市場の日経平均株価は、先週の黒田バズーカ3の勢いが鈍り、
陽線となったものの前日比-114.55安の17,750.68円で取引を終えました。
米国NYダウ平均が終値では値を戻しました(こちらも陽線)が、軟調だったこと、
原油先物価格が再び下落したことなどを受け、先週末からの上昇を一先ず利確する動きとなったようです。

25日移動平均を上抜けてきたので、75日移動平均まではするするっと行くかと思いましたが、
18,000円に頭を押さえられている格好となり、やはり上値が重いです。
もたついている間にまた外部環境が悪化すると、下を見る動きになって来るやもしれません、

ボラも高いですし、暫くは市場が落ち着くまでは、基本は短期勝負または回避で行きたいと思います。
だいぶ、昨日今日とポジションを縮小しましたが。。。

しかし、マイナス金利の導入で、金利が低いですねぇ。
フラット35もいきなり1.480%となりました。

昨年は住宅ローン金利が底と判断し、家まで購入してしまいましたが、
今後更に低金利になっていくのでしょうかね?、恐るべしマイナス金利付き量的・質的金融緩和・・・。

これで景気が上向くきっかけになればいいですが、実体経済への効果は小さいとも言われていますし、
金融機関の利益を圧迫するデメリットも大きそうなので、微妙な感じはします。
所詮、金融政策は時間稼ぎにしかならず、構造改革で日本の競争力を高めていくような
痛みを伴う政策がやはり必要なんでしょうね。

最後に、毎日取引履歴を集計して載せていましたが、
中々ブログを書く時間が毎日確保出来そうにないので、
週単位、月単位での集計を載せていくことにしたいと思います。

それでは、明日また頑張りましょう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。